Thursday, October 31, 2013

ここに、、、新たな伝説が生まれた。

去年の二月、X-DOMEに生まれた新たなセクション、、、
 
通称「キッズ殺しレール」a.k.a.赤レール
 
(ちなみに大人の方が殺されている気がする、と言う事は黙っておく。)
 
なぜ赤レールと呼ばれる様になったのかと言うと、、、
 
このレールに殺され、スラムしたスケーター達の返り血が散々レールに染み着き。
 
いつの間にか赤色に染まっていたと言う。
 
つまり、、、。
 
殺されたスケーター達の怨念が、、、。
 
このレールにはおんねん。(怨念)
 
っとX-DOMEスタッフのT氏は述べている。
                             ↑(つまり全部ウソ。)
 
そしてその血みどろレール(また名前変わってるし~!)に挑むべく、一人の少年が立ち上がった!!
 
↑ライダー内山アサヒ、7歳、小学2年生、スケート歴2年。
 
 
「フン、、、どいてな雑魚共、俺が一発で片付けてやるぜ。」
 
 
なんて一言たりとも言っていないアサヒ。
 
 
ちなみに俺はレールに股が刺さって諦めるにジュース1本っ!!←(最低っ!!)
 

↑しかし刺さる素振りも見せずに見事生還!!
 
ヤバすぎるぜアサヒ!!
 
俺は新たな伝説の幕開けを目撃しちまったようだ、、、。
 
こりゃあ明日からのDOMEは、、、。
 
、、、。
 
荒れるぜ。←(ねぇよ)
 
ちなみにドラゴンボールのカード欲しさに飛び込んだ、とかそーゆー話では無いからね☆
 
こちらがちょっと前にうpったアサヒの映像です↓↓このレールの映像は無いけど。


                   

                    明日の夜から山形行って来ます( ^ω^)